HOME > ニュース > 町内会トピック > 【新富北町内会】新富北町内会創設50周年にあたって

【新富北町内会】新富北町内会創設50周年にあたって

2016.07.22(金)

tyounaikai_20160722

(※ちゃんとより提供)

 
 
 本年、我が新富北町内会が半世紀にあたる記念すべき創立50週年を迎えました。
昭和42年の町内会発足以来、歴代会長の強いリーダーシップの下、役員の方々のご努力と町内会の皆様のご支援・ご協力により、町内会活動は順調に発展し、今現在、400余の世帯数を有し、安心安全で仲良く、楽しく、住みやすい町内になりましたことに対し、心から感謝とお礼を申し上げたいと思います。
 
 現在は、会員皆様の多様なニーズに対応しつつ、その範囲を防災防犯、安心安全、環境、健康福祉など多岐に亘る事業・業務に役員一同努力しているものであります。
中でも会員の高齢化や、防災・防犯対策が重要な課題と思います。ご高齢の方が安心してお過ごしいただけるよう各種施策に取り組むと共に、防犯・防災につきましても計画的な点検、整備、訓練の実施と、時期に即した規則の改正を図り、あ(安心)、な(仲良く)、た(たくましく)をモットーに町内会づくりをしてゆきたいと思っております。
 
新富北町内会 会長 菅原 茂